大規模インフラの監視に役立つ機能

大規模ITインフラ向けの拡張性に優れた監視

 

お問い合わせ

 

大規模なIT環境向けのソリューション

企業向けのIT環境は、何百、何千ものデバイス、アプリケーション、サービスで構成されています。このような環境の管理が困難なのは、複雑かつ多であるためだけでなく、規模が非常に大きいためです。 

PRTG Enterprise Monitorは、IT サービスに基づいて、幅広い概要レベルですべてを監視単一の使いやすいソリューションを大規模環境のITオペレータに提供できるように設計。それだけでなく、このソリューションは、ストレージやサーバーなど、IT環境の特定の要素に関する詳細な情報やデータを大量に生成します。 

 

すべてを監視

PRTG Enterprise Monitorならベンダーに依存しません。一般的な監視プロトコルやドキュメント化されたAPIを使用して、ほぼすべてのデバイス、アプリケーション、サービスを監視できます。従来のITの垣根を超えて、医療機器、製造現場、IoTセットアップなどを監視するための業界固有のプロトコルをサポートしています。 

  • すべての監視をワンストップソリューションで実現。インフラ、ネットワーク、アプリケーション、クラウドサービス、データベース、ストレージ、仮想環境、IoT、ほかにも多数対応
  • DICOM、HL7、MQTTなどの業界固有のプロトコルをサポートし、医療インフラ、製造現場、環境、IoTセットアップを監視。
  • ドキュメント化されたAPIとセンサースクリプトテンプレートで、迅速かつ容易にカスタム統合。 
  • 専用のセンサーテンプレートを無料ダウンロード。

 

 

アラート管理とSLAモデリング

大規模なIT環境で最も重要なタスクは、重要な情報の把握です。PRTG Enterprise Monitorなら、アラートのノイズを最小限に抑えられるから、重要な情報を見逃しません。 

ITOps BoardならIT全体が見渡せる

ITOps Boardには、エンタープライズレベルのダッシュボードと機能が搭載されています。

  • ユーザーとビジネスプロセスに影響が生じるものだけを表示。
  • ITOps BoardならITサービスに基づいてSLAをモデル化し、追跡。
  • ユーザー、アプリケーション、インフラの観点から、アラートや通知を確認し、関連性に応じてアクションに優先順位をつけられる。

通知方法とエスカレーションレベル

PRTG Enterprise Monitorには、アラートと通知向けに10を超えるビルトインテクノロジーが搭載されています。アラートをスケジュールし、依存関係を使用することで、アラームの増えすぎを抑えられます。

 

 


ダッシュボードとモバイルアプリ

セキュリティ水準の高いWebインターフェースとデスクトップアプリケーション
ポートからディスクまで、すべての詳細を確認。掘り下げて根本原因を分析し、部署の各メンバー、メンバーのタスクと担当業務の個別のマップを作成します。タスクと担当業務に活用できます。すべてのユーザーインターフェースは、SSL保護済みのローカルおよびリモートアクセスが可能で、同時に使用できます。 

モバイルアプリ
iOSとAndroid用のネイティブアプリで、どこにいても情報を確認できるます。出先での対応、アラートの確認や、設定の調整もできます。

 

 

インストール、自動化、カスタマイズが簡単

ソリューションが複雑であるほど、使用頻度が減ります。24時間365日監視することが重要だから、毎日使うIT監視ツールは使いやすさで選びたいものです。PRTGは、使いやすさに重点を置いて設計・構築されています。  

  • 簡単なセットアップとデバイスの自動検出で、すぐに使い心地がわかり、プロジェクト時間を大幅に短縮。
  • 250 種類以上の定義済みセンサーがあるから、一般的なデバイスやアプリケーションがすぐに使える
  • シンプルなルーチン、デバイステンプレート、自動検出で新しいデバイスやアプリケーションを簡単に統合。 
  • カスタマイズ可能なダッシュボードだから、詳細なビューを表示したり、ITオペレータや管理者向けにITサービスベースの概要を表示できる 

 

 

大規模な分散環境に向けた拡張

PRTGがあらゆる詳細を監視するのに対し、ITOps BoardはITサービスの詳細をまとめて整理してくれます。PRTG Enterprise Monitorなら、ほぼ無制限に監視を水平方向に拡張でき、常に最新の状態を簡単に維持できます。監視する場所の数に関係なく、常に状況を把握できます。 

  • PRTG Enterprise Monitorのライセンスモデルは、大規模な分散環境の監視に最適です。無制限のサーバーとリモートプローブを、ITOps Boardのサービスベースの概要を組み合わせることで、データセンターや支店などの多くのサイトを、ニーズに合わせて簡単かつ低コストで監視できます。また、担当部署やタスクに応じてITを論理的にセグメント化もできます。 
  • PRTG Enterprise Monitorならサブスクリプションベースのライセンスモデルなので、簡単に調整でき、ネットワーク規模にかかわらずコストを抑えられます。 
  • ITOps BoardはITサービスベースの概要を搭載しているから、ほぼすべての規模のIT環境に対応。スペシャリストだけでなく管理者にも最適な概要を提供します。ITサービスに基づいてSLAを定義し、追跡します。 
 

すべてを監視

PRTGなら、LAN、WAN、サーバー、Webサイト、アプリケーションなど、インフラ内のすべてを監視できます。

 

  

 
 

お問い合わせフォーム

PRTG Enterprise Monitorの詳しい情報やライブデモをご案内いたします。 以下のフォームにてご連絡先をお知らせください。
後ほどご連絡のうえ、お客様個別のセットアップにつきましてご説明いたします。

 

お問い合わせ

This third party content uses Performance cookies. Change your Cookie Settings or

load anyways

*This will leave your Cookie Settings unchanged.