Modbus TCPによる産業デバイスの監視

 


  • プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の可用性とステータス


  • 消費電力の測定基準(使用率、容量、電圧、周波数など)

  • Modbusデバイスからのデータ(デバイス温度やスイッチングステータスなど)

 

無料ダウンロード

>センサー数無制限のPRTGを30日間お試しいただけます。30日後、PRTGは無料版(100センサー)に切り替わります。
なお、いつでも有償ライセンス版にアップグレードできます。

 

PRTG :Modbus TCPデータ監視のオールインワンソリューション


Modbus
は、プログラマブル論理制御装置(PLC)と共に使用するために1979年に発表されたデータ通信プロトコルです。Modbusは標準的な通信プロトコルで現在では産業用電子機器を接続する一般的な手段です。Modbusは公開されており、無料で利用できるため、産業環境で普及しています。産業用アプリケーション向けに開発されており、他の標準に比べて導入と保守が比較的簡単で、送信するデータの形式にほとんど制限がありません。

Modbusは配線タイプとしてRS485またはイーサネットを使用します。同じケーブルやイーサネットネットワークに接続された複数のデバイスとの通信をサポートします。例えば、温度を測定するデバイスと湿度を測定する別のデバイスがあるとすると、どちらも測定値をコンピュータに送信します。PRTGはネイティブModbusセンサーを搭載しています。 

 

 Modbus TCP Custom  センサー

 

PRTGでModbus TCPデータを監視するメリット

Modbus TCPデータを監視するPRTG Network Monitorの機能はModbus TCP
ですべてのデバイスの概要を把握するオールインワン監視ソリューションです。

 

 

Modbusによる監視

Modbusは異なるデバイス間のデータ交換について企業で最もよく使用されている通信プロトコルです。Modbus TCPをPRTGに統合することで、PLCのステータス情報や詳細情報を電力計測システムから取得できます。

その他のデバイス

Modbus TCPをプロトコルとして使用しデバイスを監視するPRTGの機能により、HVAC(暖房、換気、空調)、補助発電機あるいはUPS(無停電電源装置)などのデータセンターのデバイスから情報を取得することもできます。

PRTGを使うメリット

インダストリー4.0に伴い、IIoT(産業IoT)デバイスの数は常に増加しています。インテリジェントゲートウェイ、温度、湿度監視装置、PLCの可用性とステータスに重点が置かれています。PRTGをオールインクルーシブソリューションとして使用すると、すべてのデバイスの完全な概要を常に把握でき、定義された値に応じて個別に通知が届きます。

 

 

 iIIoTとは?

IIoTは、Industrial Internet of Things(製造業におけるモノのインターネット)の略で、産業界で接続されたデバイスのネットワークを指します。モノのインターネット(IoT)の一部です。IIoTネットワーク上で接続されたデバイスが持つ決定的な特徴は、人と人、または人とコンピュータの対話なしのデータ転送です。 続きを読む

PRTG Network Monitorによる「ITとOTの融合」

PRTG Network Monitorは、使いやすさおよび最大限の柔軟性を総合的機能に統合したフル装備のIT監視ソフトウェアです。PRTGはすべてのIT共通規格を初期状態でサポートしているだけでなく、RESTful APIやMQTT、OPC UA、Modbusもサポートしており、製造現場、環境パラメータを監視するIoTデバイスおよび従来の標準を使用しないその他のITデバイスやアプリケーションを簡単に統合できます。

 

もっと詳しく知る

 

無料ダウンロード

>センサー数無制限のPRTGを30日間お試しいただけます。30日後、PRTGは無料版(100センサー)に切り替わります。
なお、いつでも有償ライセンス版にアップグレードできます。

 
infographic_modbus-landingpage.svg

Modbus TCP動作の詳細

デバイスの通信

  • Modbusデバイスは、通常のイーサネットケーブルとスイッチを使用して相互に通信します。Modbus TCPとの違いは、MBAP(Modbusアプリケーションプロトコル)ヘッダーが各メッセージの先頭に追加されることです。MBAPヘッダーには、データを宛先デバイスにルーティングするために必要なすべての識別情報が含まれています。
  • ModbusではTCP/IP通信にポート502を使用しますが、これはデータがファイアウォールを通過する必要がある場合に重要です。「クライアント」と「サーバー」ではなく、「マスター」と「スレーブ」という用語を使用します。TCP/IPネットワークは、1つまたは一連のスイッチに接続されたクライアントで構成され、ネットワーク上のすべてのサーバーも、このクライアントに接続されます。
 

 
クライアント/サーバーアーキテクチャ

サーバーはクライアントからの要求を処理し、要求されたデータやステータス情報を含む成功メッセージ(応答)、またはエラーの原因に関する情報を含むエラーメッセージで要求を確認します。この要求の処理は、ユーザーにまったく気づかれることなくバックグラウンドで実行されます。一般的な実装では、クライアント側でアプリケーションプログラムは不要です。

infographic_modbus-landingpage_2.svg
 

 

無料ダウンロード

>センサー数無制限のPRTGを30日間お試しいただけます。30日後、PRTGは無料版(100センサー)に切り替わります。
なお、いつでも有償ライセンス版にアップグレードできます。

 

Modbus TCPセンサーとその監視対象
 

 i センサーとは

PRTGでは、「センサー」が基本的な監視要素となります。通常、1つのセンサーがネットワーク内の1つの測定値(スイッチポートのトラフィック、サーバーのCPU負荷、ディスクドライブの空き容量など)を監視します。平均すると、デバイスあたり約5~10個のセンサー、またはスイッチポートあたり1個のセンサーが必要です。

ビデオを見る(3分26秒)

Modbus TCP Custom Sensor

Modbus TCP カスタムセンサー(ベータ版)

新しいModbus TCP Custom  センサー(ベータ版)はModbus TCPサーバーが返す値を監視します。新しいセンサータイプでは、冷却ユニット、電源装置、補助発電機、温度計などの周辺機器を監視できるためインフラを常に最適な状態で稼働できます。

このセンサーを使用することにより周辺機器を監視できます。センサーはベータ版のため、操作方法や利用可能な設定が将来変更される可能性があります。

PRTG sensors for everything else

その他すべてに使えるPRTGセンサー

ITインフラ内のすべてのシステム、デバイス、トラフィック、アプリケーションを監視できます。すべてのアプリケーションを管理し、ネットワークで実行中のすべてのアプリケーションに関する詳細な統計情報を取得します。

 

もっと詳しく知るe

 

 

 

 

PRTGなら産業監視の業界の変化にしっかり対応

IIoT、インダストリー4.0、M2Mなど、製造業のデジタル化が目下進行中であり、グローバルな生存競争を勝ち抜くための重要な決定要因となっています。従来は隔離されていた製造現場や機械ですが、物流や予知保全、顧客個別生産のために、インターネットにアクセスする必要が出てきています。これらはすべて、従来のITでしか実現できない、全体的な通信が必要です。「ITとOTの融合」、つまり生産と従来のITの融合がそこから生まれました。リスクを回避し、障害を克服し、新しいプロセスを確立することが不可欠です。

 

業界に特化した情報はこちらから!

産業IT監視についてもっと知りたいですか?
弊社のブログ記事やウェブページをぜひチェックしてみてください。

 

古きを新しく:デジタルファクトリー、レトロフィッティング、ブラウンフィールドについて

生産環境ではさらにデジタル化と効率化が進んだ未来に向けて準備が着々と行われています。この生産環境の分野では最初は聞きなれないものでしたがその後重要な用語としてグリーンフィールドやブラウンフィールドが頻繁に引用されています。

ブログ記事を読む

OPC UAを使用して産業環境を監視する

PRTGにはOPC UAサーバーと個々の値を監視できるセンサーが搭載されています。使うメリットは明らかです。ITデバイスとOTデバイスを1つの概要で監視できます。

詳しい情報はこちらから

MQTT等の監視に必要なすべてを紹介

PRTG Network Monitor、MQTTとスマート産業用ゲートウェイを組み合わせることで、OTデータをIT監視のコンセプトに取り入れるための選択肢が増やせます。

詳しい情報はこちらから
 

 

無料ダウンロード

>センサー数無制限のPRTGを30日間お試しいただけます。30日後、PRTGは無料版(100センサー)に切り替わります。
なお、いつでも有償ライセンス版にアップグレードできます。

This third party content uses Performance cookies. Change your Cookie Settings or

load anyways

*This will leave your Cookie Settings unchanged.